愛着心理セラピー/ゆうる~む

その他の活動

外部活動のご案内

【いばしょあんない】☜

img07

「特定の場所だけでなく、安心感や自尊感など人との繋がりからポジティブな感覚を得られる空間が『居場所』と呼ばれるようになってきました」

『居場所』から得られるものは『元気』や『コミュニケーション』『友人』『精神的な安心安定』等々。
利害関係を持たない人間同士が、ありのままのお互いを認めあい、安心して自分を表現できる場が求められているようです。

自分の求めるリアルな交流関係が作りづらい時代であっても、人は人を求めます。
ただ誰かに話を聞いてもらうこと、ただ誰かの話をただ聞くで、得られる安心感と効果は意外に大きいです。

【居場所の基本的な交流ルール】

1 聴いた話は外で話さない、この場だけのもの。SNS等で発信もしない。
2 人の話の批判や否定をしない。途中で会話を遮らずに、最後まで話を聞くこと。意見は相手の了解を得てすること。
3 話す時間を独り占めしない。特別な話をしたい人、相談したい人はその旨伝え、最後にお願いします。
4 聴いているだけでもOK。話したくなければパスしてOK。途中退席もOK。
5 誹謗中傷、暴力行為は禁止。即退場、再利用禁止。
6 営業活動、政治活動、宗教団体などへの勧誘の禁止。

多くの居場所で適応されているルールですが、どんな集まりであってもこのルールがキチンと守られている場であれば、安心して参加できるのではないでしょうか。

ゆうる~むの外での活動。
近隣のいばしょ活動を、状況を踏まえながら、随時ご案内させていただきます。

良いご縁の繋がりが幸せの基本です。

【いばしょあんない】☜

まずはお気軽にお問い合わせ下さい

  • youtbe
  • ameblo