介護福祉士によるヒーリングが人気の東京都国分寺のゆうる~む【まずはお気軽にご相談下さい】

はなみずき

informationはなみずき活動案内

活動に興味のある方のご連絡をお待ちしています。

「はなみずき」の成り立ち

令和元年5月。ひきこもりの家族を抱える母親3人で家族会「ハナミズキ」を立ち上げました。として、日本のひきこもり人口が100万人を超えているということを知りました。

原因も環境も個々の特性もみな違います。
キッカケや心身の状態も様々で、ひきこもりは誰にでも起こりうることだけど、偏見が強いのも事実です。

心の傷を癒やすには時間と勇気も必要で、少し休むつもりでひきこもり半年…1年あっという間に3年…長引けば長引くほど、どうすればいいのかわからない。

コロナ禍で一度は解散した「ハナミズキ」ですが、コロナワクチン接種が進んだのを受け、8月から再スタート。

家族会としての活動だけではなく、ひきこもりについての理解を広めるキッカケになれたらと考えています。

偏見や差別感覚を無くし、少しでも社会に出やすい世の中になって欲しいから。

災害時、自分の命を守るためには誰もが自主非難するように、自分の心や魂を守るために自主的に避難しただけのこと。それは無意識に命を守るためかもしれない、無意識に心や魂を守るためであったかもしれない。

周りと違う行動をするというのは、とても勇気のいることです。自分の行動を責めずに受け入れて、自分なりの幸せな生き方を目指して欲しいから。

自己防衛的にその時に必要な行為であったのだと受け入れて欲しい。

それは誰にでも起こりうることなのだと声を大にして広く伝えたい。

引きこもっていることに、罪悪感を持つ必要も恥じる必要もないのです。

支える家族に一言。

家族が罪悪感を持っていると、当事者にも強制的に罪悪感を持たせることになります。
人の心は複雑です。

罪悪感という自分を罰する感情が、無意識に幸せにならない選択をしてしまいます。

【話す】=【放す】です。

幸せになりたいのならば、まずご家族が罪悪感を手放して元気になりましょう。

はなみずき 支える家族の会
毎月第3木曜日 14:00~16:00
場所:ゆうる~む  参加費500円
8月よりスタートします。


はなみずきLineの活用法

ひきこもりに限らず 『悩みや孤独感を抱えた時、言葉で出せる場』 になれたなら幸いです。

喜怒哀楽していますか?
感情はエネルギー。
自分の感情を素直に出せない時間が
長く続くと生きる活力が弱まります。

つらいときはつらいと言えて
悲しいときには大泣きをする。
嬉しいとき楽しいときは大いに笑い
理不尽なことには腹を立てる。

元気な子供のイメージですね。
でも、感情を抑えること多いですよね。
様々な気配りや優しさで感情を抑え過ぎ
て、動くのがつらくなっていませんか?
抑え込んだ思いを吐き出だせる場として
も「はなみずきLine」をご活用ください。

心に溜まった思いを言葉にして出すことで心と体が少し軽くなるかもしれませんよ。

登録無料(どなたでもご活用いただけます。)
「はなみずきLine」お友達登録はこちらのQRコードから 

年齢性別は不問お気軽にどうぞ!
必要に応じ、出来る範囲での個別の返信、情報配信をいたします。
活動に興味のある方、ご一緒に活動してくださる方の登録もお待ちしています。

はなみずきLineの活用法
 1,先ずはお友達登録。(詳細不問)
 ・お友達登録で管理人と繋がります。(他の登録者とは繋がりません)
 
2,お悩みや相談、愚痴などもお気軽にお寄せください。内容を確認、状況に合わせて2~3日中にお返事します。
  
3,情報の発信をいたします。(必要のない方は通知をオフ設定)
 ・シェアしたい相談内容の配信。
 ・寄せられたお役立ち情報の配信。(相談内容をご本人と相談して配信)

4,「ゆうる~む」で開催する茶話会
  や心理学講座などの活動のご案内。(リクエストもお受けします)

はなみずきへの想い

ひきこもりについて、みんなで学びたい。


生きるのが困難な時、当事者にも家族にも誰かの何かのサポートが必要です。
自宅で過ごす時間、社会との距離を置いてしまった時間が長引けば長引くほど、
社会関わりを持つことにはとても勇気が必要になります。

生活習慣を身につけるのには毎日同じ行動を3週間と言われています。
3週間続けて外にでる事が出来れば、外に出られる習慣に変える事ができます。
そのために必要なのは本人の強い決心と勇気それだけです。

言うは易しですが…、
みんなでそのサポート方法を考えてみませんか?

ひきこもっている本人、家族、友人、知人みんなどうすればいいかわからないというのが本当のところ何だと思います。それほど引きこもり問題は複雑で難しい、だからこそ100万人なのです。

みんなでその体験や経験、思いをシェアし理解し合い、その状態から抜け出すためのアイデアも広くみんなで考える事が必要なのだと思います。

私は自分の経験から伝えたいことを伝えていこうと考えています。

誰1人同じでは無いから、様々な体験や意見、誰かにどこかに伝えたい思いを集めてシェアし広く伝えられる仕組みを作りたいです。

当事者や家族だけの問題では無いという意識を持って、みんなで知恵やアイデアを持ち寄れば、たくさんの支援策が生まれるはずと信じています。

最初はひとりの思いですが、広がると信じて始めています。

多くの同志を募っています。

一緒に考え行動してくださる方を探しています。

どんな形でも、たとえ時間がかかったとしても、始めの一歩として『はなみずきLine』を始めました。
はなみずきの活動に、ご一緒に参加して下さいませんか?
たくさんの声が届く事を願いお待ちしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい

  • youtbe
  • ameblo