愛着セラピストによるヒーリングが人気の東京都国分寺のゆうる~む【まずはお気軽にご相談下さい】

新着情報

2022-06-20プロフィール

お知らせ

《ませ ゆうこ》 を紹介します。

山形県に生まれ みずがめ座
東京都国分寺市在住
介護福祉士として、十数年間認知症介護に携わる。
現在も難病者と障害者の支援を継続中。
生きづらさを抱えている人のための支援活動中。

性格:温厚、おっちょこちょい
趣味:散歩、ペーパークラフト
研究:愛着障害、発達心理学、占い

~資格等~

日本心理療法協会 心理カウンセラー1級
IKC公認タッチフォーヘルス レベル4修了
Liberty Wings  プラクティショナー
シータヒーリング  プラクティショナー
笑いヨガリーダー 認定
3色パステルアートインストラクター 認定
介護福祉士

~生きづらさ歴~

家庭の事情で生後2ヶ月から年子の兄と共に祖母に育てられる。
兄が跡取り長男でADHDの傾向を持っていたため、ほぼネグレクトに近い環境で育つ。
家族との繋がりが薄く、両親に甘えた記憶が少ない。

小学校が初めての集団活動。自分を宇宙人の様に感じながら過ごす。
関節炎や鼻血が止まらなくなる等の不調を繰り返す。
6年生の時に父の転勤で静岡へ。生きづらさが表面化し始める。

家に居場所がないと感じ高校を卒業と同時に東京都国分寺市へ
どこへ行っても人間関係が続かず、1年毎にアルバイトを転々とする。

21歳 : 妊娠出産。初めての家族関係を楽しむ。
30歳 : 夫の兄嫁が急死し甥っ子3人預かり世話をする。
33歳 : 夫の両親が介護状態になり、在宅介護を行う。
37歳 : 在宅介護が終わるも、家庭崩壊、夫と別居。初めての就職。
40歳 : 父が急死。介護の資格を取得し介護の道へ。
43歳 : 母と同居生活。認知症のグループホームへ転職。一年後管理者へ。

母との同居により愛着障害の生きづらさが大きく表面化する。
望んでいた母娘の同居で親子関係の歪みを自覚し始める。
お互いの感情がかみ合わないまま努力の生活を継続、うつ状態に。

49歳 : 同僚の自死。管理業務増、うつ状態悪化。
精神科受診、服薬しながら仕事を続ける。
息子が仕事を辞め自宅にひきこもる。
母入退院、手術を繰り返す。
管理者辞退するも後任が決まらず一年間継続。
出勤途中で信号が分からなくなり検査、多発性脳梗塞と判明。
ペースメーカー再手術後、母を兄の家へ。
精神科の薬を止めカウンセラー養成講座を受講する。
54歳 : カウンセリンセラー1級取得、その直後母急死。
うつ状態悪化、退職。自宅にひきこもりながら心の勉強を続ける。
対人恐怖のリハビリのため、友人ボランティアと共にサロン活動を行う。
ひきこもりの家族会立ち上げ。コロナ禍にてサロン閉鎖、家族会解散。
知的障害者グループホームの当直、難病介護支援。
モニターや口コミから自宅でのカウンセリングを開始する。
愛着障害と発達心理学に導かれ、生きづらさの開放を行うと決める。

キーワード:トラウマの開放、自己肯定感、自分軸。
子供が元気に育つのは、女性が太陽だからです。

 

 



まずはお気軽にお問い合わせ下さい

  • youtbe
  • ameblo