愛着心理セラピー/ゆうる~む

新着情報

2022-09-09なりたい自分を目指しましょう!

お知らせ

本当の自分らしさへと進むための、お悩みや課題の整理はもうお済でしょうか?

人の持つ性質には、大きく4つの要素が含まれています。

その1:【DNA】両親や先祖から受け継いだ遺伝的な体質や気質、人種的性質。

その2:【生まれた土地】生まれた国、風土、自然環境による習慣や生き方、土地の記憶。

その3:【生まれ持った特質】誕生日時から始まるバイオリズム、星その他の影響。

その4:【環境要因】生きてきた環境や経験による習慣や癖、愛着の影響。

これらが自分にとってプラスに働いている場合、自分らしさへと自然と導かれていくと言われています。
生きづらさを抱えている人は、これらのいずれか、あるいはすべてがマイナスエネルギーとして働いています。
Θヒーリングは、その影響を与える全てのポイントに向けてマイナスエネルギーの浄化を行います。
エネルギーを一度フラットな状態にしてからプラスの意識へと書き換えを促していきます。

しかしながら、浄化には本人の意識が変わりたいという意志が必要で、自身が納得していないモノの浄化は出来ません。
あるいはご本人の変わりたくない意志が働きヒーリングがブロックされる場合があります。
逆に変わらないモノは、まだご本人にとって必要な課題として残される場合もあります。

施術の際には、課題の整理と成りたい自分のイメージが持てているかがポイントになります。
条件がクリアできましたら、潜在意識へのΘヒーリングによる潜在意識の書き換えが可能となります。

変化には個人差がありますが、浄化についてはその場で実感できることが多いようです。

筋反射テストを行い適切な施術を確認します

〈キネシオロジー(筋反射テスト)〉をご存じでしょうか?

身体は潜在意識と繋がっていて、様々な質問に対し、ご本人が自覚できない答えも教えてくれます。
人の身体は、自分にとって良いもの、悪いものの判断を瞬時に理解する能力を持っています。
その反応を簡単に確認できる手法が〈キネシオロジー筋反射テスト〉です。
ご本人への質問に対する筋肉の反応を確認することで、ご本人の自覚が難しい質問の答えを導きだし参考にいたします。
また、ご本人の性質に合った施術の選択にも活用させていただきます。

〈Θヒーリング及びESR(感情開放)〉

脳波のシータ波はウトウトしたり瞑想している時の脳波の状態で、潜在意識と繋がりやすい脳波です。
その性質を応用した誘導瞑想により潜在意識の書き換えを促します。
生きづらさに繋がる記憶に絡みついた感情を切り離すための手法がESRです。
記憶から感情を切り離すことでトラウマの解消を促します。

〈音叉ヒーリング(波動の揺らぎ)〉

物にも感情にもそれぞれの波動があります。
悩みや痛み、生きづらさがあると波動が乱れ全体の不調に繋がります。感情と繋がる音叉を使い、波動を調整することで体の緊張がほぐし循環を促すことで、痛みや不調の緩和を促します。
気の流れが良くなることで同時に悩みの開放を起こす効果も期待できます。

変化を促すセラピーはご本人の変わりたい意思があって成立するものです。
いずれも、ご自身のお悩みや課題の整理が必要となります。

 



まずはお気軽にお問い合わせ下さい

  • youtbe
  • ameblo